Entries

スイフトスポーツ、春モード。

そろそろ雪道を走る可能性もなくなったので、タイヤを換装してきました。といっても今シーズンは一度も雪道を走ることはなかったのですが…。ま、まあこういうのは厄除けみたいなもんですし、ね。久しぶりの夏タイヤ。うーん、やっぱりグリップがいいですね。アクセル踏み込んだ時のついてくる感が実にいいです。とりあえず来月は法事で静岡方面まで走る事が決まっているので、それがなんとなく楽しみになりました。...

甘いひき肉。

ここ数週間、週1のペースで腰痛の治療のためリハビリに通っています。その帰りにその病院の近くにある定食屋でご飯を食べて帰るのが楽しみなんです。美味しい定食屋さんなんですよ。普段の通勤ルートからははずれてしまうので通いつめるというほどまではいかないのですが。たいていホワイトボードに書いてあるその日の2つのおすすめから選ぶんですよ、で今日はメンチカツ定食を選んだんですね。はじめてそのお店のメンチカツを食...

植木等 逝く。

植木等さんがお亡くなりになられました。謹んで哀悼の意を表します。なぜか小学生のころクレイジーキャッツにはまってから、いろいろ気になるというか好きなタレントさんでした。それからお父様の業績をおぼろげながら知ったりするうちに、なんとなくですが人が生きるということの苦楽をわかりやすく体現されていた方なのではないかと、勝手ながら思っていました。80歳ですか。まだもう少しがんばっていただきたかったと思う反面、...

こんな時。

夕方、ちょっとした買い物があったので近所のスーパーまで散歩がてら買い物に行ったんですよ。そうしたら、スーパーの店先で異変。誰かが倒れている。。。すでに店員さんが救急に連絡をとっているようで、あたりには数人の野次馬と一生懸命声をかける店員さん。僕はすでに処置がされているんだから、ここで何かやっても余計な野次馬と同じだろうと思って、さっさとお店に入ってしまったのですが、なんか釈然としないというか、ちょ...

ハサミ男 映画版

"ハサミ男"最初映画化の話を聞いたとき、いったいどうやって映像化するんだ?と思っていました。というのは原作読んだ方ならすべからく思うだろう、ハサミ男の正体は誰なんだ?というこの作品最大のテーマのひとつをどうやって、どのタイミングで提示するんだろうというあたりが非常に難しいわけでして。原作読んでない人なら、中盤くらいまでだまされてくれるかな?でも、それを親子関係のトラウマとしてもっていくのは、ちょっと...

アロハが欲しい。

ここ数年毎年アロハ買ってます。今年もサンサーフのカタログが届いたのでパラパラめくっていたらやっぱり欲しくなってしまいました。。。今年気になったのは"DANCING HULA LOBSTERS"と"WILD SWEETFISH"あたり。なんか今年の気分では赤いのが欲しい感じです。まあ"WILD SWEETFISH"の赤はちょっと強すぎてチンピラ感がありすぎるので、今回はロブスターの赤がポイントになっているDANCING HULA LOBSTERSのグレーがいいかな。ジーンズ...

それはただの気分さ。

ここ数年まったく連絡をとっていなかった幼なじみからメールが入っていました。向こうの仕事に絡んでふと懐かしい名前を見たから、くらい(もちろん営業の意味もあるでしょう。)の動機だったようなのですが、なんか変に勘ぐらず、構えず返信できましたね。携帯のアドも教えちゃったりして。まあもしそれで営業じみたことやられたとしても、ムカつかないだろうし、そもそもなんかそういうことをしつこく言ってこないだろうな、とい...

おなかいっぱい…。

今日は恒例の仙台出張。…なのですが、今回は先方の担当者と示し合わせて前泊観光と洒落込みました。いつぞやの松島のとき同様に先方担当者が車を出してくれて、今回は仙台の西部、ニッカウヰスキーの工場見学と定義山へお参り。まずは国道沿いのログハウス風のカフェで昼食をとって、ニッカの工場へ。外は雪がちらほら。ひととおり工場を見学。酒好きのぼくはもう注連縄つけた蒸留器に萌えまくり。ほう、蒸留は2回なのか、とか単式...

ジョゼと虎と魚たち 映画版

"ジョゼと虎と魚たち"1日休暇をとったわりに病院が思いのほか早く終わり、さりとて腰がアレなのであまり動き回るのもなんだし、ということでDVDを借りてきました。原作は田辺聖子の短編。どうやって2時間くらいの映画にしたんだ?とちょっと疑問ではあったのです。いくつかの短編をくっつけたりまったく違うものに仕上げたり、まあがっかりパターンかなと思ったりもしてました。それがまあ原作の肝というか本質というか、逃さず大...

今日から持病もち。

えっと、持病です持病。あっても嬉しくないけどなんかちょっと陰のある感じになれると評判の持病です。見事本日、椎間板ヘルニアの診断を受けました。これで今日から持病もち!はっはっはっはっ…、はぁ…。会社近くの病院探そ。...

今日の僕スペシャル、あるいは郷土愛。

朝起きたら腰に激痛が走ってました。とりあえず車を1時間ほど運転して出社。脂汗流しながらまずは本日中に片付けておかなければならない案件だけをざっとこなして、同僚に後のことを引き継いで1日を有休扱いにしてさっさと帰宅。病院に行ったところ椎間板ヘルニアの疑いがあるとのことなので、MRIを撮ることに。といってもその病院に設備が無いので、別の病院で日を改めてというわけなのですが。。。帰りにドラッグストアで当面の...

陽気なギャングが地球を回す 映画版

"陽気なギャングが地球を回す"以前に原作のレビューを書いたのですが、映画がDVD化されていたので見てみました。うん、面白かったです。原作のテイストをやや誇張した感じに仕上げた世界観とか、ギャング4人組の派手さ加減とか、原作にあった痛快な感じを映像でうまく表現した感じです。個人的には出てくる車に萌えまくってましたが。CGはちょっと不自然だったかな。映画化でエンディング付近にオリジナリティが加えられていて、そ...

モディリアーニ 真実の愛

"モディリアーニ 真実の愛"えーと、モンパルナスの灯のDVDが置いてなかったので借りてきました。まず、注意しなければならないのは、この作品、アメディオ・モディリアーニという実在する芸術家をモチーフとするフィクションだということ。最初に出てくるこの注意書きを無視すると痛い目に遭います。なまじ僕のようにモディリアーニに思い入れやちょっとした知識のある人間がそれを無視して見たらなんじゃこりゃと思っても仕方ない...

石田徹也 遺作集

"石田徹也遺作集"久しぶりに購入した画集です。知ったのは、最近一番好きなテレビ番組であるところのNHK新日曜美術館なのですが…。なんというか、この画家さんの作品を見たときは後頭部を鈍器でぶん殴られたような衝撃を受けましたね。現代社会への不信と皮肉にあふれた作品群なのですが、それがなんというか外へ向かっていないという感触なんですね。全部自分に回帰している感じというか。内面へ向かうどす黒さみたいなものが感じ...

銀ブラ。

お世話になっている人が、ピエールマルコリーニのチョコレートのファンだというので、ちょっとプレゼントしようと、銀座に出かけました。適当な情報だけで向かったので迷いに迷い、1時間ほど銀座をさまよった挙句にようやくお店に到着して、少し待ってお店に入り。無事にチョコを買って、ついでに隣の同店のアイスクリームショップでオランジェットのアイスをいただきました。友人のたいしょーもこの日来店してたんですね。。。そ...

純芋醸酎

"純芋醸酎"久しぶりのお酒インプレは、芋麹焼酎のパイオニア、国分酒造さんの"純芋"です。毎年1回の出荷、度数は33度。ま、縁起ものみたいなもんですが、これが実に美味しいんです。黄麹仕込みなのですが、それが余計なエグ味を抑えて、芋の甘さを実に豊かに感じることができます。そして濃厚な味わい。舌に残る雑味は土の香りというか、芋の渋味。芋を純粋に味わった感じですね。度数が高いわりに飲みやすいので注意。ちなみに今...

あー、休暇だ。

なーんか、なんにもない休暇というのも久しぶりな気が。というわけで、今日は溜まった洗濯物を一気に片付けて、庭の草をむしって、植木場以外のところに除草剤まいて、ついでに店子さんに迷惑かからんように駐車場にも除草剤まいて、車洗って、この春から独り暮らしをする妹にあげる予定の自転車の整備をして、牡丹と芍薬に追肥をやって、スーツをクリーニングに出して。あと、愛用のシュガーケーンのギャリソンベルトやレザーヨー...

僕のせいじゃないんだけど、さ。

えーと、「あと1時間もあれば終わりますからお先どーぞ。」と言って独り残業をしたのは確か先月もそうだったんですよ。結果トラブル発生でそこからずいぶん大変な思いをしたんだよなあ。…まさか今月も同じ展開になるとは。まあ今回は先方の担当者もいたので協議して週明けに対応、ということで落ち着いたのですがね。でもこちらがしらばっくれてちょっと時間かけてあれこれすれば結果オーライで、あとでヘラヘラしていれば向こうの...

Appendix

カウンター

プロフィール

留三

Author:留三
由無し事渦巻く日々に乾杯。

twitter

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Rakten

月別アーカイブ

ブログ内検索