Entries

川村カオリさん死去。

川村カオリさんが亡くなられたとのこと。謹んで哀悼の意を表します。兄が高校時代によく聴いていたので、僕もちょこっと聴いたりしていました。いわば青春ちょっと手前の、大人っぽいものに憧れた時期ですね。先日NHKで闘病のドキュメンタリーをやっていたようで、彼女がそれ見てボロ泣きしたという話をしていた矢先でした。38歳ですか…、早すぎますよね。お子さんの今後、ちょっと心配です。...

オムレツが上手く焼けない。。。

まあタイトル以上でも以下でもないのですが。どうもコツを調べたら全く真逆のことをやっていたようでした。恐れず強火でサッと仕上げるのがいいようです。卵がまだ2つ余っているので、再チャレンジですね。。。...

551蓬莱の豚まん

551蓬莱の豚まんです。肉まんじゃなく、豚まん。美味しいんですよねー、しっかりした皮と具材から皮に染み出す脂、具材のバランスも実によく、辛子をベタベタつけてついつい2個、3個と食べてしまいます。そういや兄と甲子園球場に行ったときに途中で買い込んで、2人で10個平らげたこともありました。。。近畿圏在住の皆さまなら身近な存在なのでしょうが、僕ら関東の民にはあちらに行かないといただけないかなり距離のある存在です...

冷や麦のエロスについて。

3連休。oneさんのご新居訪問とかイベントはいろいろあったのですが、今日は特に予定もなく家でのんびりと過ごしていました。夕食に僕の好物、そうめんを茹でていただいていたのですが、その際にですね、例によって冷や麦という存在の微妙さについて語っていたのですよ。冷や麦って影薄くない? 特産地とか無いからかな。というところから、冷や麦は古き良き昭和の香りがする。…このあたりまではどうやら理解をもらえた気がするの...

絶妙ハンバーガー。

ロッテリアの絶品チーズバーガーに続くシリーズ第2段、絶妙ハンバーガー。絶品チーズバーガーのバンズやパティを発展させて、レタス、トマト、オニオンという超王道の具材の正統派ハンバーガー。おいしくなければ返金しますという強気なキャンペーンを目下展開中です。早速夕食に近所のロッテリアでいただいてきました。結論、惜しい!前の絶品チーズバーガーの時も同じような感想だったのですが、今回はちょっとベクトルが異なり...

杜氏潤平

"杜氏潤平"結構前にようやく入手したのを開けてみました。一時期はこれもまず手に入らない銘柄でしたが、まあボチボチ適価で入手できるようになりましたね。早速生でいただいてみます。香りはふっくらしているけどそれほど強くないですかね。口に含むと、甘いです。芋の甘さを存分に引き出しましたという感じ。エグ味も少ないし後味に甘さ由来のくどさも感じられず、丁寧に造ってあるなー、という印象で、なかなか面白い味わいです...

骨休め@山中湖

今日休暇を取って、昨日の日曜から1泊で山中湖に宿をとり、富士山周辺をドライブしてきました。なんか疲れたので写真は気が向いたらということで。。。昨日はちょっと天気がすぐれなかったものの、今日は悪くない感じで。…まあ富士山をはじめ、やたら風が強かったのですが。ハトが風にあおられて飛びそこなっているの初めて見ました。。。ついでに静岡県内にある祖父母のお墓も参ってきました。こちらにもご報告しなきゃですしね。...

ある意味すごい人。

僕は直接の面識は無いのですが、仕事でその人と関わる人関わる人があの人はね~、と言葉を濁す人がいます。すごいことにまずいいところを聞きません。せめて「ああいう人だけど悪い人じゃないよ。」というフォローくらいあってもいいとは思うのですが、そういうのも聞いたことがありません。ある意味すごいことだと思います、いやホントに。...

古代蓮。

天気もほどほど、気温も暑過ぎない感じだったので、祖母を連れ出して行田市にある古代蓮の里に行ってきました。何だかんだで毎年行っているのですが、祖母を連れていくのは数年ぶりです。今が盛りとあって、駐車場はかなり混雑。公園内も相当の人出です。行田名物ゼリーフライの屋台なんかは手頃な値段ということもあってかなり行列の模様。フライの屋台もあって、ソースの香りが辺りに漂ってました。彼女に車椅子を押してもらいな...

信仰告白のシーズン。

選挙の季節ですねえ。街角のあちこちに立候補予定者や政党のポスターが目立つようになりました。まあこれ、とりもなおさず自分や企業としての政治信条告白ですとか、世のしがらみですとかの吐露になっていたりするので味わい深いものなのですが、場合によっては信仰告白の場でもあったりするわけです。これまでも公明党のポスター貼っているお宅を見ると、ああこのお宅は創価学会の会員なんだなー、というのはありましたし、へーこ...

墓参り。父母に報告。

会社の創立記念日ということで、今日は休暇。当初はTDRに行く予定でいました。が、どうも彼女の体調が思わしくない、ということなので無理せずキャンセルと相成りました。お昼ごろにお見舞いに行くと、そこそこ回復していたようでひと安心。これは多分遊びに行くより挨拶しに来い、というサインなのだ。という彼女の冗談混じりの希望で僕の父母の墓参りに行くことに。思えば昨年末、母の命日に仙台で遊んでいたら翌日から僕が大風...

Appendix

カウンター

プロフィール

留三

Author:留三
由無し事渦巻く日々に乾杯。

twitter

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Rakten

月別アーカイブ

ブログ内検索